FC2ブログ
Welcome to my blog

小保方さんの会見で思う事

昨日は、小保方さんの弁明会をご覧になられた
方も多いと思います。

あの記者会見で、感じた事は、

STAP細胞を200回は作っていると

200回も成功したのなら、なぜ他の
研究者に再現できないのか?



問題は、この一点ではないかと考えるの
ですが、記者会見でことの核心を追及す
るような質問がでないのはなぜなのでし
ょうか?

何らかの圧力?報道規制?があるのか
と訝ってしまうのは私だけではないと思います。

小保方さんの主張を聞くと、やはり彼女は
STAP細胞の存在を信じているように感じます。

もし、STAP細胞の存在そのものが曖昧で、保身
のためだけで、あの会見なら佐村河内氏以上に
悪質です。


本当のところは、、、、
研究の過程で何らかのミス・見誤った
ため、STAP細胞ではないものを、STAP細胞だと
信じてしまっている可能性が高いような気がし
てなりません。

もし、本当にSTAP細胞の作成に成功しているな
ら世紀の大発見なので、小保方さんの名誉を挽回
する上でも、早期の検証をまつのみです。

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment