FC2ブログ
Welcome to my blog

末梢性顔面神経麻痺と鍼灸

RIMG0018.jpg
前回、末梢性の顔面麻痺について

顔面の歪みには簡易の評価法があるその状態に
応じたグレードがあると書いてきました。

その前に、、

顔面神経麻痺に対する鍼灸について、

どのような鍼を使うのか?について

わかりやすいようにペンを置いてますので
なんとなくは鍼の大きさのイメージは出来る
と思います。

右より左にいくにしたがって鍼は短くなりなす。

一番左に映っている短く小さい鍼、これは
、美容の鍼灸でも使われています。

これを顔面に軽くさして、血行や気の流れをよく
して、顔のつやを改善します。

顔面麻痺の際は横に寝かしてもう少し深い目に
刺しますが、女性の方など、どうしても内出血が
気になります。
青く内出血しても1~2週間で綺麗になりますが
目立つところなので、、

その際には、この鍼を使います。

一番細いのだと、よく言あれる髪の毛ほどですね。

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment