FC2ブログ
Welcome to my blog

こむらかえり 長短腓骨筋

いつもありがとうございます。


夜中に痛みで飛び起きた経験のあるかたも多い

こむらかえりは、運動中や就寝時の足を伸ばした瞬間

に激痛が起こります。


これは筋肉の過緊張によるもので、よくふくらはぎに起こる

ため、こむらかえりと呼びます。

こむらはふくらはぎをさします。

長短腓骨筋


今回、ご紹介するのはふくらはぎでなく、ふくらはぎと同等によく

こむらかえりの起こる長短腓骨筋です。


こむらかえりの原因としては脱水・冷えなどの血行不良・加齢によに筋肉の衰え

やミネラル不足などが定説です。


その他、ふとももからアキレス腱まで筋肉が張っている方に多く

これは長短腓骨筋に対して拮抗する筋肉である後脛骨が緊張すると、それに

拮抗する長短腓骨筋も過緊張になりやすくなるためです。(その他前脛骨筋も)


改善法

・患部を冷やさないようにする

・水分をまめに補給する

・こむらかえりが起きたときは患部を伸ばす

・張っている筋肉に対し普段から十分ストレッチをおこなう。

・マッサージ

・テーピング

長短腓骨筋 鍼灸


鍼灸(即効性があり予防にもなります)


長短腓骨筋が緊張してる場合は、すねの外側やふくらはぎも張って

いる事が多く、ふくらはぎが張るのは、坐骨がからの過度の引っ張りが

主な原因となります。

根本的な解消は、坐骨からの引っ張りを緩和させることになります。


JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/
 ←ここをクリック

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment