FC2ブログ
Welcome to my blog

ペルテス病とは?

いつもありがとうございます。


股関節の痛みの原因の中に子供におこるペルテス病があります。

症状は大腿骨骨頭に血液が流れなくなり、組織の一部が死んでしまうためにい

股関節(股のつけね)に痛みがでてきます。


その他、股関節の正常が機能が損なわれるためにあぐらをかくなどの動作が上手く

できなくなります。


ペルテス病





特徴的な動作は、股の付け根をいたがったり足を引きずり気味に歩くます。


低学年の男子に多いため、小さい男の子が股関節が痛がり足を引きずっていたら

真っ先にペルテス病を疑う必要があります。


大腿骨骨頭に血液がながれなくなる原因はよくわかっていません。

(感染症やホルモンのアンバランスなどいくつかの原因説はります。)

改善法

整形外科を受診します。


改善まで長期を要することが多く、装具の固定や場合によっては手術となります。

後遺症を残すがどうかは? 小学生の低学年で損傷部位が小さいほど良好で、高学年

で損傷部員が大きいほど予後がよくないとされます。

JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/
 ←ここをクリック

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment