FC2ブログ
Welcome to my blog

足首の捻挫(足関節外側靭帯損傷)

いつもありがとうございます。


ジャンプした際の何かのも物に踏み上げたり、

歩行中に何かに引っ掛かりつまずいた際など

足首を内側に捻るような状態になると外側の靭帯を

痛めてしまう捻挫が足関節外側靭帯損傷です。

足首の捻挫



この捻挫は、バレーボールやバスケットボール・サッカー

などのスポーツにおいても頻度の高い症状です。


足首を内側にねじる事で起こる捻挫は、足関節全体の

捻挫の中でも7割以上を占めています。

足首の靭帯


確認法

足首を左右に動かすと外側くるぶしのやや下側が痛みます。

改善法

基本は整形外科を受診します。

捻挫(靭帯の損傷)は表では見えません。

腫れたり痛みがでるのは、皮下にある靭帯と呼ばれる組織が

一部または完全に切れしまっている状態になりますので、直ぐ

冷やします。

足関節捻挫 ギブス


十分に冷やしてから損傷した靭帯がくっつくようにギブスで固定

すると早く治ります。


通常、4~5週間程度で日常生活がおくれるようになります。

捻挫くらいと侮って放置してくと靭帯がゆるんだままで安定性の悪い

足関節になってしまい、最悪靭帯をくっつける外科的処置が必要に

なることもありますので注意が必要です。


足首 鍼灸

ギブスを外した後はストレッチング・電気療法・鍼灸などで早く回復

します。

JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/
 ←ここをクリック

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment