FC2ブログ
Welcome to my blog

ひざの内側が痛む鵞足炎とは?

いつもありがとうございます。


膝の痛みを訴えられる方の中に、膝ではなく

膝の内側のお皿の下側が痛む鵞足炎(がそくえん)と呼ばれる症状があります。


膝の付近なので膝の痛みと思われる方もいらっしゃいますが、鵞足炎は

中高年でX脚気味の方に多いと言はれています。

X脚


また、膝の痛みをかばうことで生じたり、スポーツなど長時間、ざを曲げたり伸ばしたり

する方にも発生しやすい傾向にあります。


膝の内側には、大腿部から縫工筋・薄筋・半腱様筋が一束となって膝の内側

の下に付着しています。

鵞足炎


この部分はガチョウの足の形に似ているために 鵞足と呼ばれます。

鵞足炎とはひざ下内側の付着部が必要以上に引っ張られたり擦れたりして

炎症を起こす症状で、酷くなると腫れたり歩くこともままならなくなったりする事もあります。



改善法

・マッサージ

・低周波など電気療法

・インスールやサポーター

・湿布

・鍼灸


根本的な原因としては鵞足(縫工筋・薄筋・半腱様筋)が骨盤に付着しているため

このラインの引っ張り(緊張)を緩める(正常)にする必要があります。

【骨盤前方~ひざ下内側で結んでいる筋肉が鵞足】

骨盤部からの引っ張りが強いと、さして運動もしていない、あるいはX脚気味でも

ないのに、ここに痛み感じられる方は多いと言えます。

JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/
 ←ここをクリック

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment