FC2ブログ
Welcome to my blog

前かがみの姿勢と膝痛

いつもありがとうございます。

みなさんはキレイな姿勢がとれているでしょうか?


前回のブログにも書きましたが壁に背もたれるようにたち

その時に頭・肩甲骨・お尻の三点が自然なかたち、無理せずに

壁につくなら、キレイな姿勢がとれています。


まっすぐに立った時に首や背筋が伸びて、体の中心線からやや後方

に重心が掛かり、その体の重みが足のかかとに乗るような姿勢でいる

と自然に膝が伸びた状態にになります。

猫背


こちらは、体の前側に重心が偏っている姿勢です。

体の前よりに重心が移動すると首が前に出たり体が丸まってしまったり

真っすぐにたっているつもりでも、、無意識のうちに前かがみや猫背になって

しまいます。


そうすると、体がバランスをとるために膝が曲がってしまい、足先のほうに体

の重みがかかってしまうようになります。


この膝がまがってしまった姿勢がもっとも膝に負担をかけやすいのです。


膝が伸びきっていないと、膝関節の動きが小さくなりやすくなるだけでなく、

膝関節の引っ掛かりなどのトラブルも起こしやすくなります。


また、前かがみの姿勢は腰も痛めやすくなり、膝腰の両方の荷重関節に悪影響

を及ぼしやすなります。

いかがでしょうか?

みなさまも知らず知らずのうちに前かがみにの姿勢になってしまっている

人が少なくないのではないでしょうか?

続く・・・

JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/
 ←ここをクリック

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment