FC2ブログ
Welcome to my blog

膝蓋靭帯炎(ジャンパー膝)

いつもありがとうございます。


バレーボールやバスケットボール・サッカーなどの

競技におけるジャンプ・接地・着地・ダッシュなどのように

激しく動く運動スポーツに多い症状に膝蓋靭帯炎がります。
shitugaijinntai.jpg



激しく動くスポーツに多い障害であるために「ジャンパー膝

とも言はれます。


坐骨神経痛でふともも周りが痛かったのに、翌日になると

膝蓋靭帯がとっぜんいたくなったりすることもあります。



ジャンプ時に大腿四頭筋と呼ばれる太ももの前の

筋肉が収縮し、その力が膝蓋骨から膝蓋靭帯に、そして下の

骨につたわって膝が伸びていきます。

激しいスポーツをする選手などは膝蓋靭帯に過度な負荷がか

かってしまうために炎症を起こします。

これが膝蓋靭帯炎で、中高生などに多く見られます。


治療は?

痛みが緩和するまで、安瀬と冷却になります。

fhizasuto.gif


予防としてはストレッチで痛みの出ない程度の行います。

大腿四頭筋の緊張状態を確認してから緊張が強い

ようですと、この筋肉の緊張を緩める施術が大切になります。


単に激しい運動によるもので炎症が起きる場合は、運動前後における十分な

ストレッチが大切です。


方法は痛みを感じない状態で15秒程度保持してから手で抵抗を

5回ほど加えます。

この運動を4~5回運動前後に行いましょう。


JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/
 ←ここをクリック

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment