FC2ブログ
Welcome to my blog

アキレス腱の太さ・ふくらはぎの硬さと股関節痛

いつもありがとうございます。


股関節は膝や足関節などと連動して働きますので

股関節の不調が他の関節に及ぶ場合もあります。


例えば股関節痛があれば歩く際に足を上手くけり出せな

かったりします。


本来は、股関節を後方に動かして足を上手くけり出して

前に進みますが、これが上手くいかないためアキレス腱を

強く使い前に進もうとします。

このとき使われる筋生がふくらはぎです。

akiresu.jpg


ふくらはぎはヒラメ筋・腓腹筋と呼ばれる筋が合わさって、

下腿三頭筋という筋になりこの一部がアキレス腱と呼ばれる

る足首についている部分になります



股関節が不調だと歩行の際にふくらはぎをよくつかうために

悪い側のふくらはぎが硬く太くなっている事があります。


逆に悪い側の股関節側に上手く体重をのせれないために本来

は正常な股関節に重心をのせ、やや摺り足気味に歩くために

本来は正常な側の股関節の周りに痛みがでたり、アキレス腱が硬く太く

なってしまっいる事もあります。


上記いずれかになる事が多いのですが、股関節の調子が悪い

から、全ての方がふくらはぎが太くなるわけでなく、生活習慣や

お仕事・歩行の特徴・腰痛・背部痛なども影響してきます。


JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment