FC2ブログ
Welcome to my blog

TFCC(三角繊維軟骨複合体)の損傷の鍼灸施術

いつもありがとうございます。

前々回

TFCC損傷の記事←を

記載しました。


今回は安全で効果のある鍼灸の施術をご紹介いたします。

他の治療よりも鍼がすぐれているポントは、副作用が全く

ない
点であります。

sannkakuhari.jpg


まったくないと言えば語弊はあるかもしれまんが、鍼をうつ

さいに少し違和感がある程度です。


注射針のように太くありませんので痛みもその程度です。

鍼は患部(三角繊維軟骨(TFCC)のある場所とその周りで

痛みのある個所に、最も細い針をつかいます。

細い針でも十分効果があります。

該当箇所に鍼を4本~8本程度さし、痛んだ靭帯や筋肉に

血流がよくなるようにします。

boukyuu.jpg

また、場合によっては棒灸でさらに血行をよくします。

これを数回わけておこなうことでだいたい痛みは改善します。

JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment