FC2ブログ
Welcome to my blog

お灸の効果

いつもありがとうございます。


お灸と鍼

ツボに物理的な刺激を与えて生体の免疫系・内分泌系など

の反応を利用して症状を改善させるのは鍼もお灸も同じです

が、その人々の体調や症状に応じて鍼がいい場合やお灸が

いい場合があります。




IMG_0667.jpg

IMG_0709.jpg

IMG_0554.jpg

3月末から4月はじめは、日中は温かい日があるものの、朝晩は

冷え込みがありますので、体温をあげ気血の流れを改善するお灸

は効果があります。


自宅でせんねん灸を据える場合、一回で2~3個が目安になります。

感覚的には、お灸を据えた場所が温かくなる感覚があればOK

温かさを感じない場合は、一回で数多くするのではなく、翌日に改めて

お灸をすえるのが理想的です。

呼吸器系が弱く、お灸の煙が苦手な方は、煙のすくないタイプのお灸も

市販でありますし、お灸でなく使い捨てカイロをツボに貼って温めるの

も気持がいいです。



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment