FC2ブログ
Welcome to my blog

東洋医学のツボ

いつもありがとうございます。

東洋医学のツボの場所とは?


ツボと言う言葉はテレビや書籍などを通じて

よく耳にされると思います。


有名なところでは足三里(あしさんり)です。

足三里と呼ばれるツボを一度は聞いたり目にし

たりされたことがある人も多いと思はれます。

sannrutubo.jpg

その場所についてもだいたいのとことはわかる、、

と言う方もいらっしゃるはずですが、正確な場所と

なれは、殆どの方はわからないのではないでしょうか?


この場所が、○○と呼ばれるツボの位置ですよ、と言えるツボの

は方がすくなく、位置は、その人の感受性や健康状態によって違って

くるからです。


例えばツボの本をみて、足三里、ひざ下のだいたいの場所が

わかれば、後はそのあたりを丁寧に押していきます。

そして

・指がその位置にスッポリと入ってしまうような感覚がある。

・その部位だけが硬いように感じる

・皮膚がそこだけ盛り上がっているような感覚がる。

・押すと、そこだけが他の感覚と違う(痛みがあるなど)

・そのあたりだけが冷感あるいは温感を感じる

・その部位だけが皮膚の表面の状態が違う

など、、

これが、その人ご自身のツボの位置と言うことになります。

慣れてくれば以外に簡単にさがすこともできます。

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment