FC2ブログ
Welcome to my blog

姿勢について

いつもありがとうございます。

日常生活の中で、私たちは日々

いろんな姿勢をとっています。

多くの場合、無意識に一番楽な

姿勢をとってしまいます。


この楽な姿勢や歩き方など、良くない

事が意外に多いと言えます。

ashigumi.jpg


例えば足を組んだ姿勢です。

これは、左右決まった側の足を組む

事が多く、右だと殆ど右、左だと殆ど

左となります。


足を組んだ側の骨盤は挙上し、身体は

曲〈側屈)がります。

これは、足を組むとバランスがうまく取れ

ないのでバランスを維持するために体を

やや曲げることで補います。

さらに、足を組む動作では、股関節は屈曲

(まがり)するので、骨盤は後傾し、その上に

乗っかっている背骨も後傾しようとします。


通常、無意識に足組をしたり、いつも決まった

側で足組をするほうが楽な場合は、すでに仙腸

関節(骨盤)に歪みが存在する可能性が高いと

考えられます。

今は、股関節やお尻・腰や背中に違和感や痛みが

ないので、、、、

と考えられるかもしれませんが、痛みが生じる頃に

には、背骨の歪みや臀部周りの筋肉はかなり固く

なってしまっている可能性が高いのです。


そのため、足組みだけでなく、立った状態で脚のクロス

を自然にしてしまうなど習慣化してしまってる場合は、

この機会に見直してみるか、整体・整骨・カイロなど

信頼できる施術所でみてもらいましょう。

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment