FC2ブログ
Welcome to my blog

姫路のなごみ(鍼灸)整体院

archive: 2018年12月  1/1

年末年始のお知らせ

No image

いつもありがとうございます。2018年 年末年始の営業日時のお知らせ2018年 12月30日(日) 午前9時~午後5時まで営業12月31日(月) 休日2019年1月1日(火) 休日1月2日(水) 休日1月3日(木) 休日1月4日(金) 午後から営業1月4日の午後から通常営業の予定となっております。宜しくお願い致します。※都合により日時の変更有JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院HP  http://nagomihime.com/ ←ここをク...

  •  0
  •  0

足首の捻挫(足関節外側靭帯損傷)

いつもありがとうございます。ジャンプした際の何かのも物に踏み上げたり、歩行中に何かに引っ掛かりつまずいた際など足首を内側に捻るような状態になると外側の靭帯を痛めてしまう捻挫が足関節外側靭帯損傷です。この捻挫は、バレーボールやバスケットボール・サッカーなどのスポーツにおいても頻度の高い症状です。足首を内側にねじる事で起こる捻挫は、足関節全体の捻挫の中でも7割以上を占めています。確認法足首を左右に動か...

  •  0
  •  0

肩から腕にかけてシビレがある胸郭出口症候群

いつもありがとうございます。やせ形でなで肩の若い女性や長時間パソコン業務などで猫背気味な姿勢になっている方などにみられる症状で肩から腕にかけてシビレや痛みやだるさを感じる、あるいはむくみや冷えを感じるなど血行障害を伴う場合は胸郭出口症候群が疑われます。※頚椎椎間板ヘルニア、頚椎症、肘部管症候群、脊髄空洞症、脊髄腫瘍などでもシビレや痛みがでるため識別が必要首から腕へとつながる神経や血管は鎖骨の下から...

  •  0
  •  0

ショパール関節捻挫・リスフラン関節捻挫

いつもありがとうございます。足をひねったり、うったりなどの衝撃後に足の甲の部分が痛む場合はショパール関節やリスフラン関節を捻挫している可能性があります。ショパール関節・リスフラン関節とも足にある関節で、足はいくつかの骨で構成されアーチを作っています。アーチがなくなるのを偏平足と呼びますが、このアーチがあるからこそ走ったりジャンプしたりなどの衝撃を緩和できるわけであります。もし、足が一つの骨だけだと...

  •  0
  •  0

ゲタ骨折とは?

いつもありがとうございます。足首をねじったり、転んだりした時に足の甲の外側を骨折する症状に第五中足骨骨折があります。別名をゲタ骨折と言います。なぜゲタ骨折と呼ばれるかは、ゲタを履いて転んだり足首を捻じって骨折する部位が、たいてい第五中足骨だからです。茎状突起と呼ばれる部位をおせば激痛がはしるためにほぼ第五中足骨骨折だと判定できる程です。改善法基本は整形外科を受診しギブス固定です。重症の際は手術が必...

  •  0
  •  0

12月8日と12月9日は臨時休業となります。

No image

いつもありがとうございます。臨時休業のお知らせ12月8日(土曜日)12月9日(日曜日)は臨時休業とさせて頂きます。宜しくお願い致します。JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院HP  http://nagomihime.com/ ←ここをクリック...

  •  0
  •  0

老人に多い腰椎圧迫骨折

いつもありがとうございます。高齢で腰の曲がっている方など転倒の際に腰をうってなることもありますが、車の乗車時に少し揺れただけ折れたりすることもあります。また、検査で偶然発見されることも多いのが腰の圧迫骨折です。これは、腰の骨があっぱくされ潰れてしまう骨折です。これで腰痛が出る人もいれば、まったく痛みを感じない方もいらっしゃいます。骨が弱くて腰が曲がっている。腰の上あたりが曲がってこぶのよになってい...

  •  0
  •  0

腰の靭帯損傷とは?

いつもありがとうございます。意外に多い腰の靭帯損傷についてぎっくり腰と同様の症状で重いものをもって腰の靭帯に負荷が掛かり、靭帯が損傷することで痛みを生じます。特徴としては、腰の中心部(真ん中にある骨を押すと痛む)が痛みます。背中がまがるのは、椎骨(背骨)と呼ばれる骨が重なり合わさり、椎間関節と呼ばれる関節で連結されているためです。椎骨(背骨)をつなげているのが、椎体と椎弓の間にある椎間板と椎間円板...

  •  0
  •  0