FC2ブログ
Welcome to my blog

姫路のなごみ(鍼灸)整体院

category: 下肢  1/1

ショパール関節捻挫・リスフラン関節捻挫

いつもありがとうございます。足をひねったり、うったりなどの衝撃後に足の甲の部分が痛む場合はショパール関節やリスフラン関節を捻挫している可能性があります。ショパール関節・リスフラン関節とも足にある関節で、足はいくつかの骨で構成されアーチを作っています。アーチがなくなるのを偏平足と呼びますが、このアーチがあるからこそ走ったりジャンプしたりなどの衝撃を緩和できるわけであります。もし、足が一つの骨だけだと...

  •  0
  •  0

X脚や回内足の方に多いと言はれるシンスプリント

いつもありがとうございます。X脚や回内足やスポーツ選手(長距離選手など)に多くふくらはぎの内側、真ん中より下側が痛み赤くはれたり熱感がしたりたりはしませんが、患部を抑えるととても痛む症状がシンスプリントと呼ばれます。ジャンプしたり走ったりするときにふくらはぎの奥にあるヒラメ筋と呼ばれる筋肉をよく使います。回内と呼ばれる方は踵から上の骨が真っすぐでなくやや外側に傾いているために、このずれ具合が大きい...

  •  0
  •  0

コンパートメン症候群とは?

いつもありがとうございます。膝から下の前側が腫れて痛む症状の一つにコンパートメント症候群があります。症状としては膝から下が腫れて痛むのですが、じっとしていば痛みは殆どありません。しかし、動いたりすると痛みを感じるのが特徴です。膝から下の筋肉は4つの区画にわかれます。コンパートメントとは、筋区画のことで、膝から下は、この区画によって4つの区画に分けられます。運動時は、血液の流れる量が増えることが誇張し...

  •  0
  •  0

腓腹筋肉離れとは?

いつもありがとうございます。スポーツや激しい動作の最中にふくらはぎに痛みが走ったり歩きにくくなったりした際は、腓腹筋(ふくらはぎ)が肉離れを起こしている可能性があります。ふくらはぎ全体でも肉離れを起こしやすい部位は内側になります。肉離れのグレードは、3つに分類されています。1度は、軽症で筋肉全体が引っ張られ軽い炎症を起こしています。2度は、筋肉の繊維が部分的にきれている状態になります。3度は、重く...

  •  0
  •  0