FC2ブログ
Welcome to my blog

姫路のなごみ(鍼灸)整体院

category: 下肢  1/2

大腿四頭筋の肉離れ

いつもありがとうございます。ランニングのスタートやサッカなどにように急激なスタートやストップをおこなうようなスポーツに多い症状が肉離れです。大腿四頭筋は人体で最も強力な筋であるために、どのようなスポーツでも使われる筋肉と言えます。大腿四頭筋が過度な運動やメンテナンス不足などで筋肉疲労が起こると筋肉が異常収縮を起こし筋肉の両端が引っ張られ炎症を起こします。症状がひどい場合は大腿四頭筋の真ん中が切れて...

  •  0
  •  0

モートン病とは?

いつもありがとうございます。中高年以降で、足先の薬指と小指の間や中指と薬指の間が痛んだりしたらモートン病の可能性がります。特に中高年以降の女性に多くみられる症状ですが若い方でもなります。足先をうったり、転んでぶっけたりした記憶もないのに足の薬指と中指の間や薬指と小指の間が痛んだりシビレたりするのが特徴です。原因はハイヒールなど足先の細いくつや足先に重心が乗る姿勢や立ち仕事など長期間足先を圧迫し続け...

  •  0
  •  0

下肢静脈瘤とは?

いつもありがとうございます。足がだるくむくみやすい、あるいはよくこむら返りを起こすなど、太ももの裏やふくらはぎの血管が浮き出ている血管がこぶのようにぼこぼことしているなどが現れる症状に下肢静脈瘤があります。下肢静脈は、30歳以上の女性の50%、特に妊娠出産経験者長時間の立ち仕事などが誘因となります。血液は心臓から出で全身にいきわたり酸素や栄養を供給し、老廃物を静脈を介して心臓へ戻します。心臓へ戻る静脈...

  •  0
  •  0

母指種子骨障害とは?

いつもありがとうございます。スポーツ障害の一つに足の親指の付け根あたりが痛む症状があります。足の親指の裏側の付け根にはマメのような骨が二つあります。これが母指種子骨と呼ばれる骨になります。この骨の役目は、走ったり飛んだりなど足を蹴る動作をする際に足の親指は急激に曲がります。この衝撃から守り、足を蹴った時に使う筋が、上手く母指に伝える役目があります。分かりやすい例では、膝のお皿がそれにあたります。膝...

  •  0
  •  0

ショパール関節捻挫・リスフラン関節捻挫

いつもありがとうございます。足をひねったり、うったりなどの衝撃後に足の甲の部分が痛む場合はショパール関節やリスフラン関節を捻挫している可能性があります。ショパール関節・リスフラン関節とも足にある関節で、足はいくつかの骨で構成されアーチを作っています。アーチがなくなるのを偏平足と呼びますが、このアーチがあるからこそ走ったりジャンプしたりなどの衝撃を緩和できるわけであります。もし、足が一つの骨だけだと...

  •  0
  •  0