FC2ブログ
Welcome to my blog

姫路のなごみ(鍼灸)整体院

archive: 2017年11月  1/1

ムチウチ(首) 改善方法

いつもありがとうございます。前回、ムチウチの続編。自動車事故などでムチウチ後の後遺症で悩まれているかたは多く、痛み・不快感などが解消されず何年も経過されている方もいらっしゃいます。現在おこなわれている一般的な改善法とは?1.首の牽引ムチウチで最も多い方法で、首を機械で引っ張ります。牽引後は気持ちよく、改善したりする場合がありますが逆に悪化される方もいらっしいますので、数回行って、よくない場合はリハビ...

  •  0
  •  0

ムチウチ (首)

いつありがとうございます。よく耳にするムチウチとは?特に多いのが自動車の運転や助手席などに乗っている際に急ブレーキや衝突による一瞬の衝撃により、首にある関節包の損傷・首周りの靭帯の損傷・筋肉の損傷などにより不快な症状がでるのがムチウチと考えられています。事故の後2~3週間経過したころから症状が出るケースが多いと考えられています。ムチウチパターン1最も多いのが首の痛み・肩こり・首から首肩にかけての倦怠...

  •  0
  •  0

インピンジメント症候群(腱板損傷)

いつもありがとうございます。インピンジメント症候群についてテニスや野球のように腕をオーバーハンドで使う競技をする方によく起こる症状です。その他、背骨のアンバランスな姿勢による事が原因となったりもします。この症状は腕を真っすぐに伸ばした状態で横にあげていくとある角度から痛みが生じ、ある角度を過ぎてしまうと痛みが出なくなる症状です。人により差異はあるものの50度~120度くらいの間で痛みが生じる事が多いと...

  •  0
  •  0

上腕二頭筋長頭炎とは?

いつもありがとうございます。バトミントンなどラケットで大きく腕を振るスポーツ・ハンドバールや野球などのポーツに多くみられる痛みで、力こぶを作る筋肉である上腕二頭筋上部にある2本のスジ(腱)のうち長頭腱とよばれる部位に起こる炎症・痛みを上腕二頭筋炎といいます。肩の全面をおすと痛みが走るのが特徴です。上腕二頭筋は2つの筋肉が一つ筋肉となり肘のあたりについています。肘の上で力こぶjを作る筋肉は腕の上部か...

  •  0
  •  0

アキレス腱の断裂

いつもありがとうございます。前回の続編、アキレス腱の断裂について、、アキレス腱の炎症はこの部位に過度の負担がかかった時に起こりますが、同じような状況下やふとももの筋肉が寒さなどで弾力が低下している際などに、力いっぱいのばすとふとももの筋肉(ヒラメ筋や腓腹筋)が限界を越えてしまういためにアキレス腱が断裂してしまいます。断裂した瞬間は、後ろから蹴られたような感覚があったり切れる音が聞こえることもありま...

  •  0
  •  0

アキレス腱の炎症

いつもありがとうございます。アキレス腱の太さ・ふくらはぎの硬さと股関節痛と続編です。アキレス腱とは膝から下(下肢)には、腓腹筋とヒラメ筋と呼ばれる筋肉があります。これらが合わさってアキレス腱を構成しています。アキレス腱はかかとの後ろにくっついている部分で、ふくらはぎから下にいくとだんだんと筋肉がほそくなっていきます。この部分は炎症を起こしやすく、ハードなスポーツや長距離を走っりすると負荷が掛かりや...

  •  0
  •  0

寝違え ご自宅で出来るストレッチNO2

いつもありがとうございます。寝違えの対処法の続編になります。ストレッチは、予防としてとてもすぐれていますが、寝違え解消にも役立ちます。無理しない程度に行うのが理想です。ストレッチの中でとても優れているのが、操体法と呼ばれるものです。軽い寝違いなら、すぐによくなったりしますので、もし今現在寝違いでつらいようなら試してみましょう。例首を右に曲げて痛い場合は、痛くない左側に抵抗を加えながらゆっくり倒して...

  •  0
  •  0