FC2ブログ
Welcome to my blog

姫路のなごみ(鍼灸)整体院

archive: 2017年08月  1/1

突発性難聴における耳のつまり感(閉塞感)

いつもありがとうございます。突発的な難聴は若年層から中高年まで年々、症状を患う方も多くなっています。年齢ですと、10代でもなります。一般的にはステロイドで入院または通院治療で1週~2週間でその後は、ビタミン薬など投与で経過観察となります。その間に改善すれば問題はありませんが、改善の程度が低かったり、あるいは当初を殆ど変わらなかったりもします。耳の聞こえが低下するだけでもつらいのですが、後遺症で耳鳴り・...

  •  0
  •  0

坐骨神経痛(症例)NO3 | 右下肢(太もも・側面部)~お尻の痛み | 姫路市駅前町のなごみ整体院

いつもありがとうございます。坐骨神経痛(症例)の続編---------------------------------昔、正座を普通にできていたけれど出来なくなった。夕方頃になると右臀部~右下肢が重痛くだるい。マッサージや運動療法を続けることで、膝は曲げやすくなったように思うが、臀部~下肢のイタだるさに変化ない。-----------------------------------3週間で3回目の施術初回から10日程度で、夕方にでてくる痛みだるさは半分程度になる(3週...

  •  0
  •  0

気持ちがおちつくツボについてNO2

いつもありがとうございます。前回気持ちがおちつくツボについて解説しました。今回はその続編となります。壇中(だんちゅう) と 至陽(しよう)と呼ばれるツボがります。壇中(だんちゅう)は胸の真ん中にあるツボになります。ツボの場所からでもわかるように下には心臓や肺があります。この場所は、東洋医学では「気」の集まる場所と考えられています。そのため、「気の不調」を改善するのによく使うツボとなります。例えば、...

  •  0
  •  0

気持ちがおちつくツボについて

いつもありがとうございます。よく皆様からのご質問の一つに心が落ち着くようなツボ・ぐっすりと眠れるようなツボを教えてほしいと言う要望があります。心の不調に悩んでいる方にツボは効果がないのでは?と考えられるかもしれませんが、案外そうでもなく、むしろ鍼灸を受けて、結果的に改善したと言っている方のほうが多いと言えます。不安やストレスがたまり体が緊張し、自律神経のバランスが崩れ不調に陥って、心が乱れていきま...

  •  0
  •  0

ぎっくり腰(急性腰痛)の鍼灸・整体による施術法

いつありがとうございます。今日はぎっくり腰について解説します。ぎっくり腰は、経験されたことが多いのではないでしょうか?ぎっくり腰でも、痛み部位(痛みを最も感じるところ)や、痛みかた、(動けいない・杖がいる・なんとか歩ける)などにより、どの程度かかりそうかおよその予測がついきます。そのなかで、今回は最も多きい腰の真ん中くらいが動作時に痛み、座ったりたったり、寝返りがとてもつらいが何とかあるけるが仕事...

  •  0
  •  0

お盆休み

No image

いつもありがとうございます。本日 8/12 午後6時まで営業となります8月13日(日)8月14日(月)は休日8月15日(水)より営業となりますよろしくお願いいたしますJR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院HP  http://nagomihime.com/...

  •  0
  •  0

TFCC(三角繊維軟骨複合体)の損傷の鍼灸施術

いつもありがとうございます。前々回TFCC損傷の記事←を記載しました。今回は安全で効果のある鍼灸の施術をご紹介いたします。他の治療よりも鍼がすぐれているポントは、副作用が全くない点であります。まったくないと言えば語弊はあるかもしれまんが、鍼をうつさいに少し違和感がある程度です。注射針のように太くありませんので痛みもその程度です。鍼は患部(三角繊維軟骨(TFCC)のある場所とその周りで痛みのある個所に、最も細...

  •  0
  •  0

お盆休みの予定

No image

いつもありがとうございます。お盆休みの営業予定8月12日 午後5時まで営業8月13日 休日8月14日 休日8月15日~通常営業となります。宜しくお願いします。※都合により変更有JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院HP  http://nagomihime.com/...

  •  0
  •  0

TFCC(三角繊維軟骨複合体)の損傷

いつもありがとうございます。手首は他の関節に比べとても複雑な動きをするため、痛めることも多々あり悩みを抱えていらっしゃる方も意外と多いのが現状です。複雑な動きをする手首は整形外科の中でも手を専門的にあっかっている(手の外科)があるくらい、診断や治療も難しためです。その中でも、手首の小指側にある靭帯・TFCC(三角繊維軟骨複合体)をスポーツや仕事なので痛める事例が多いと言えます。一般的には症状から診断と...

  •  0
  •  0

不眠に効果的なツボ

いつもありがとうございます。不眠ツボのご紹介高齢になってくるにしたがって、不眠になりやすかったりします。どこも体に異常がなく、健康で長生きしている人でも不眠は普通にあったりします。程々に寝れるとよいのですが、そうでない場合があります。また、中高年の方でも寝つきが悪かったり、眠りが浅くつかれがとれないため、睡眠導入剤を服用されているかたが以外に多いのです。ツボを刺激しただけで不眠が改善するとは不思議...

  •  0
  •  0