FC2ブログ
Welcome to my blog

姫路のなごみ(鍼灸)整体院

category: 膝の痛み  1/1

オスグット病とは?

いつもありがとうございます。膝の下あたりが腫れて痛む症状にオスグット病があります。低学年である小学生や中学生に多くみられ両足にでやすい症状で成長期の膝のスポーツ障害で代表的な疾患であると言えます。特にサッカーやバーレーボールや陸上競技などジャンプ力を必要としたり、膝に繰り返し圧をかけるような競技で起こりやすい。膝の運動で曲げ伸ばしして膝蓋靭帯が反復的引っ張られると足の骨と膝蓋靭帯がついている部位が...

  •  0
  •  0

ベーカー嚢腫とは?

いつもありがとうございます。膝の症状の一つにベーカー嚢腫がります。膝の後ろ側が腫れ、正座ができないなどが代表的症状です。あまり聞きなれない症状ですが、中高年の女性によく起こります。変形性の膝関節症や関節リュウマチなどの合併症としてよくあらわれます。膝関節の症状やリュウマチがあると関節包内で水が溜まりやすくなります。水が溜まると徐々に膝の後ろが膨らんできます。膝の後ろが腫れると不快感や、膝の後ろに物...

  •  0
  •  0

腰が悪ければ膝も悪くなりやすい。

いつもありがとうございます。膝の痛い方に腰痛持ちでもある人は大変多いです。逆に言うと膝に問題をかかえている方で、全く腰に問題がないと言う方は殆どいないと言えます。腰の痛い人の7割以上に、痛みやツッパリ・違和感・歩きにくいなど、なんらかの膝の問題を抱えられています。膝を腰とは連動してると言えます。例えば腰痛もちの人や腰の状態がよくない人は、やや前かがみの姿勢が多く、重心がやや前方に移動し猫背気味にな...

  •  0
  •  0

前かがみの姿勢と膝痛

いつもありがとうございます。みなさんはキレイな姿勢がとれているでしょうか?前回のブログにも書きましたが壁に背もたれるようにたちその時に頭・肩甲骨・お尻の三点が自然なかたち、無理せずに壁につくなら、キレイな姿勢がとれています。まっすぐに立った時に首や背筋が伸びて、体の中心線からやや後方に重心が掛かり、その体の重みが足のかかとに乗るような姿勢でいると自然に膝が伸びた状態にになります。こちらは、体の前側...

  •  0
  •  0

膝蓋靭帯炎(ジャンパー膝)

いつもありがとうございます。バレーボールやバスケットボール・サッカーなどの競技におけるジャンプ・接地・着地・ダッシュなどのように激しく動く運動スポーツに多い症状に膝蓋靭帯炎がります。激しく動くスポーツに多い障害であるために「ジャンパー膝」とも言はれます。坐骨神経痛でふともも周りが痛かったのに、翌日になると膝蓋靭帯がとっぜんいたくなったりすることもあります。ジャンプ時に大腿四頭筋と呼ばれる太ももの前...

  •  0
  •  0