FC2ブログ
Welcome to my blog

姫路のなごみ(鍼灸)整体院

JR/山陽姫路駅前で骨格の矯正・自律神経症状・耳鳴り・突発難聴を改善する鍼灸・整体院

偏平足による痛み

いつもありがとうございます。


足の裏、足のうちくるぶしの後が痛む場合は偏平足

疑われます。

偏平足


足底には、つち踏まずがあるように真ん中は浮いている

形になっています。


土踏まずの部分は、大きな縦のアーチであり、その他に中足骨部に横アーチ

と小さな縦のアーチがあります。


これは3つによって歩行や走ったりする際の衝撃を吸収し足に過度の

負担が掛かりにくい構造となっいます。



偏平足 足首



偏平足とはこの大きな縦のアーチがなくなっている状態を指します。

足の筋力や靭帯が弱いと偏平足になるケースがあります。


偏平足だと衝撃を上手く吸収できなくなるために、脚だけでなく身体全体に

影響がでたりします。


特に足の裏が痛くなる足底筋膜炎

足のウチくるぶし付近が痛くなる後脛骨筋炎

また、X脚になりやすくなりますし、X脚が原因で

なったりします。


重心の位置がずれるため骨盤・股関節・背骨等に影響を

及ぼしやすく腰痛や下肢痛などの痛みがでたり疲れやす

くなります。


改善法


基本的には足裏の筋力をつけていく事が必要がとなります。

X脚が原因の場合には、骨盤から正していく必要もあります。

その他

低周波等の電気療法

医療マッサージ

テーピング

足底版

鍼灸

JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/
 ←ここをクリック