上腕骨肘頭窩炎とは?

2018.02.08.10:28

いつもありがとうございます。


野球の投手(ピッチング)やボーリングのように腕を反復

して伸ばす方に多い障害に上腕骨肘頭窩炎がります。

上腕骨肘頭窩炎


上記の図のように肘を伸ばすと肘頭が上腕骨にぶつかる

事を繰り返すことで骨の一部が変形し、一部が骨の棘の

ように変形する(骨棘)が出来たり、骨の一部が欠けて関節

の中に遊離することで痛みを生じます。



確認法は?

手のひらを上にして内側に曲げたときに、痛みを

生じる部分(肘頭窩)をおして痛みがあれば上腕骨肘頭窩炎

の可能性があります。


改善法は?

基本的に肘頭の圧痛が消失するまで安静にします。

その他、鍼灸治療・電気治療、温熱療法、赤外線(近・遠)、レーザー光線など

ある程度痛みが消失すれば筋力低下を防ぐ筋力トレーニングが必要です。


JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/
 ←ここをクリック

comment

Secret

プロフィール

nagomihime

Author:nagomihime
なごみ鍼灸・整体院スタッフのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR