上腕骨内上顆炎(ゴルフ肘)の改善法

2018.02.04.15:00

いつもありがとうございます。

上腕骨内上顆炎(ゴルフ肘)の改善法

一般的には、

syujkon_k_03_03.gif

1.安瀬
基本的には使い痛みである可能性が高いために、腕や手首の動きを
ひかえ、安静にします。

2.消炎鎮痛剤
患部に塗り薬や湿布などの消炎鎮痛剤で炎症を抑えます。

3.物理療法
低周波や干渉波などでの電気治療

4.注射
痛みが強すぎてるなど炎症が酷い場合、病院ではステロイドやブロック
注射が用いられます。

5.テーピング
ある程度改善してきたらテーピングで痛めた筋肉をサポートします。

9.鍼灸治療
痛みのある上腕骨内上顆だけでなく痛めた筋肉全体に鍼灸を施すことで
血流を改善率が大幅にアップします。

10.筋トレ・ストレッチング
安静が長期に及ぶと筋肉た短縮したり萎縮してきますので、強い痛みが
出ない程度にストレッチングで伸ばしていきます。

※実際には、ゴルフやテニスだけでで起こることもありますが、日常生活でも
二次的に上腕骨内上顆に負担が掛かることで起こります。
上腕骨や患部側の肩甲骨周りの筋肉が硬くて、動きがよくな状態では、ここへの
負担も掛かりやすいため、内上顆に炎症が起こりやすくなります。

そのため、施術では、ここだけを施術するだけでなく、上腕骨・肩甲骨・背骨周りの
筋肉・関節の動きを改善させていくことが大切になります。


JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/
 ←ここをクリック

comment

Secret

プロフィール

nagomihime

Author:nagomihime
なごみ鍼灸・整体院スタッフのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR