FC2ブログ

寝違え ご自宅で出来るストレッチNO2

2017.11.01.08:15

いつもありがとうございます。


寝違えの対処法の続編になります。

ストレッチは、予防としてとてもすぐれていますが、

寝違え解消にも役立ちます。


無理しない程度に行うのが理想です。

ストレッチの中でとても優れているのが、操体法

呼ばれるものです。


軽い寝違いなら、すぐによくなったりしますので、もし今現在

寝違いでつらいようなら試してみましょう。



nechigai_s.gif

首を右に曲げて痛い場合は、痛くない左側に抵抗を加えながら

ゆっくり倒していきます。

この時、左手で顔面頭部の左側に抵抗を加えます。(頭を左側に

倒す力に抵抗を加えます。)

※そして4~5秒力を入れた後、力を抜きます。
※力は、一瞬で抜いてしまうのがコツとなります。

この動作を4~5回程度繰り返します。

すると痛かった右側の寝違いが緩和します。

これは普通のストレッチよりも効果的と言えます。



当院で出来る施術

背骨の関節(首を支えている)や仙腸関節を緩めて頸椎(首)への

負担を減らし鍼灸で硬くなった筋肉の血流を改善することで早く

改善します。

仙腸関節や背骨の関節が硬く動きがよくないと首の関節まで影響

をおよぼすからです。


JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/
 ←ここをクリック

comment

Secret

プロフィール

nagomihime

Author:nagomihime
なごみ鍼灸・整体院スタッフのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR