FC2ブログ

股関節の痛み

2017.09.02.09:27

いつもありがとうございます。

今回は股関節の痛みについて、


股関節の痛みや違和感などで悩んでいらっしゃる

方は全国で100万人とも言うれています。


実際に多いのが、股関節の骨の球面が何らかの原因(刺激)で

変形し、骨棘とよばれる骨の棘状の凸凹ができる病態です。

関節の軟骨がすり減り、股関節の隙間がなくなりって、骨硬化も

すすみます。

dr110_img05.gif


初期の段階では痛みがありませんが、レントゲンで痛めている個所が

白く見える骨硬化がみられれは、動作時や椅子から立ち上がり時にも

痛み、酷くなれば、なにもしなく、じっとしていても痛くなります。


現在痛みの原因として考えられているのが

1.股関節周りの筋肉の緊張による痛み。

2.すり減った軟骨による骨膜炎

3.関節炎が進行し軟骨下層の破壊や骨硬化による
 痛み


などになります。

骨膜炎による痛みは筋トレでは治まる可能性は低くなります。

1と3場合や姿勢やストレッチである程度は改善が見込めます。

また、変形性股関節症に多い立位姿勢は下記のように

骨盤前傾で股関節に屈曲拘縮が起こりやすい姿勢

zennkei.gif

実際のところ上記のような姿勢は仙腸関節の正常な機能が低下する事で

二次的に生じる事が殆どであります。

そのため、軟骨を増やす事はできませんが、痛みの根本原因を取り省く事はできます。

次回は股関節と仙腸関節について。


JR/山陽姫路駅前で鍼灸と整体の姫路なごみ整体院
HP  http://nagomihime.com/

comment

Secret

プロフィール

nagomihime

Author:nagomihime
なごみ鍼灸・整体院スタッフのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR