FC2ブログ

女性鍼灸師の勤務日

2016.09.16.11:21

いつもありがとうございます。


16日(金)・17日(土)と女性鍼灸師の新納(にいの)

が勤務しおております。

ご質問や施術についてなど遠慮なく、新納(にいの)までお問合せください。


婦人科の症状・自律神経の乱れ・冷え性・顔面の麻痺や突発難聴

などにも対応しております。

女性鍼灸師の自己紹介は←ここをクリック

人の重心とは?

2014.09.26.17:03

いつもありがとうございます。

今日は人間の重心について書いていきます。

人間の重心とはどこにあるかご存知でしょうか?

もともと重心とは何なのか?

簡単に言うと、

物体の中心、ということになります。

その中心というのは、重さ(重力)を考えたとき

その一点を支えると全体を支えることができる点

といえます。
jyuushinn.jpg


つまり、重さ的にバランスのとれる点です

人間の重心と言えば、

丁度オヘソの下(骨盤)あたりと考えられています。

男性は女性に比べて重心がやや高いと考えられています。

これは女性と男性の骨盤形状の違いからと言えます。

例えば、整体や整骨院などで右肩が上がっていると指摘される

あるいは、右肩が下がっていると指摘される、、、など、

そのような経験やげんにアンバランスなのを自覚されている方も

いらっるのではないでしょうか?

肩こりや頭痛・背中のツッパリ、腰痛・股関節の痛みなど身体のアン

バランスから二次的に生じている事が多い考えられます。

また、片側の靴が擦り減りやすかったりタコや魚の目が出来やすい

なども、アンバランスな姿勢・歩き方に起因していると言えます。

つまり自然な状態で重心が体の中心にないからです。


ご自身では判別しにくかったりしますが、第三者に立った状態や座って

楽な姿勢をしている時に肩の高さが違ったり、片方の肩がもりあがって

いたりなど容易に判断がつく場合もあります。

骨盤帯(仙腸関節の科学)

2014.04.24.15:20

今日は、仙腸関節について、



自然科学の分野では、先のSTAP細胞の件のように、論文に

ついてとても厳しい。



当たり前の話かもしれませんが、徹底的に調べられ。おかしな点

があれば、容赦なく「ねつ造」

悪質であるとされてしまいます。

それほど厳密で厳し世界なのだと改めて感じます。



仙腸関節については、この分野について研究する予算も人材

もわずかであるため、今後も証明する事は困難でしょう。



改善した、、



痛みが消えた、、



シビレがとれた、、



楽に歩ける、、



と言ったところで、自然科学の分野では、証拠がない限り、見向

きもされないです。



しかし、私たち(整体・整骨・カイロなど骨盤を触る施術家)が、、見

ているのは、お店に来られる腰・股関節や背中など、ツライ症状を

楽にしてほしいと来られる方々です。



そうなです。



そのような、辛い症状のある方々にわかって頂ける。

辛い症状を改善したい方に届くメッセージがあればいい。



それ以外の方々を納得させる必要もないし、できません。

出来ないことは考えても仕方がありません。



お店に来店されるお客さんの症状は、同じ症状でも人それ

ぞれで、典型的な状態の方が圧倒的に少ないのです。



つまり、日々お客様と向き合うことで、陳腐ないい方になります

が、勉強させてもらってると感じます。



未だに悩むことがよくあります。



どなってるのか?



なぜ改善しないのか?



そう、、いろいろ考える事が楽しい。

ワンパターンだけならこんなに集中して考えたりすることもなかった

はずです。



様々な症状のお客様と向き合える事、、それ自体が幸せなのかもし

れない。



余談になりますが、



社会科学の分野、とくに経済学の分野も曖昧だと感じます。
経済学者に怒られそうですが、、



昔テレビや雑誌なので、このまま国内の財政赤字が上昇すれば

「長期金利が上昇・ハイパーインフレが、、、」
と、、10数年前から多くの学者なども煽っていたのを覚えてますが、

現実にはそうなってない。



しかし、言った事・書いた事に対して責任をとる必要もない。

どうなっているのか?(笑)


骨盤矯正とは?

2012.09.19.21:25

特に最近流行のように骨盤矯正が目に入ります。

私のサイトも骨盤矯正の言葉を頻繁に使用していますが、実際にはそこになる仙腸関節と呼ばれる関節を動かす技術なのですが、これが本当にできる治療院は、ごくわずかだと思います。

なぜ?

それは、正確な検査法や手技が確立していないのです。

今、現在でも動く?動かないの議論がされていますが、海外では実際動く関節だと考えられ手技が行われています。

日本でも、一部の医師の間で仙腸関節を動かして腰痛だけでなく、各種の疾患に対処する手技を取り入れていますし、理学療法士でも一部取り入れていらっしゃる方もいます。

現に、ここを触ると効果があるとわっかっているからに他なりません。

私自身も、この関節に注目してきましたが、人間の土台である骨盤とは、、、、ほんとに重要なのだとつくずく思います。

まだまだ、未解明な部分が多い仙腸関節なのですが、今後、国内でも研究が進み解明されていけば、保険医療でも適用される日が来るのかもしれません。

そうなれば、腰痛や股関節痛で悩まされている多くの方々を救うことができることになると思います。

プロフィール

nagomihime

Author:nagomihime
なごみ鍼灸・整体院スタッフのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR